FC2ブログ

星に願いを…

何気ない日常。でも、それは欠けがえのない大切な時間…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

夜勤生活も終わり!

こんばんは!
実質初投稿です!
とりあえず簡単に自己紹介から。


俺は九州の大学3年生です。
地元とは別の大学に通っているので、今は一人暮らし中です。




一人暮らしをやっているのでもちろんお金が必要です。
なので俺は大学2年の終わり頃から近くのファミレスでバイトをやっていました。
時間は深夜の0時~5時までの5時間です。

始めた当初は春休みで授業もなく、まあサークルの活動はありましたが、それと言って特に用事なかったのでそこまで苦には感じていませんでした。

それに深夜帯なので時給も高く、それなりに満足していました。



ですが春休みも終わって授業が始まると、やっぱり朝起きれなくなってしまい、特に朝方の授業にはなかなか間に合わなくなってしまうという廃人並みの腐った生活を送ってしまうようになってしまっていました。

かと言ってお金が必要だし、他にいいバイトも特になかったからなかなかやめることができずにここまで来てしまい、とうとう昨日でその深夜生活も終わりました。

実際深夜にバイトをするのは精神的にもなかなか辛かったので、やめれたのはほんとに良かったのですが、いざ終わってしまうとなかなか虚しく感じてしまいました。



というのも1年半ぐらいは続けていましたので、やっぱ同じバイトをしている人同士でも仲良くなれたので、その人達とのバイト生活も終わってしまったっていう想いもあり、やめることで精一杯だった自分ではその想いに気付けず、やめた後の自分になって初めて気付くことができました。

バイトをやっている時の自分は、バイトなんか所詮お金を貯めるためにやるもんだから同じバイト仲間との関係なんかも所詮そんなもんだろうって思っていましたので、今考えると馬鹿だなって感じです。

夜も寝ずにバイトをやるのは正直辛かったけど、心の奥底では楽しいという思いもあったんだなあってしみじみ思いながらブログを書いていました。





きっとこの想いはこれから先大切なものになるでしょう。
なぜならこの先自分は同じように仕事をやってお金を稼ぐから。
その仕事場には仲間がいるから。



今バイトをやっている皆さん、もしも嫌々ながらやっている人がいれば考えてみてください。
同じバイト先に誰かしらバイト仲間がいるはず、皆さんはその人達と仲良くやれていますか?
仲良くないなって思う人はぜひ仲良くなってみてみてください!

そうすれば、同じバイトでも今までとは違う世界があるかもしれませんよ(^^)
続きを読む
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。